金額を左右するのには
新品

では、上位3社のシェアというのは、どのようになっているのかと言うと、この3社で80%を占めているデータもあって、激烈な価格競争も起こっているのではありますが、それも限界があるようです。
やはり、コストパフォーマンスに訴えるのであれば、メンテナンスやリニューアル時に掛かる費用の違いが、製品自体の価格以上に注目を浴びることになるのです。
これも、上位3社を比較しても似たりよってりで、それほどの差というのを見出すことができなかったりします。

そこで、それ以外のメーカーでの見積もりもするのですが、比較的、性能差があったりするために、選ぶにしても何かの一押しがない限り、できないのが現状でもあるのです。
そこから見ると、エレベーターのメンテナンスやリニューアルのことも考えて、上位3社以外のところでの価格の交渉の余地というのがあるのかもしれないのです。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930